4bit メモリ脳の生き方

脳のメモリが4bitしかないヒッキーエンジニアが統計学を中心に色々勉強するブログ

2018-02-07から1日間の記事一覧

正規性の検定(Shapiro-Wilk検定)

正規性の検定 データを分析するにあたり、 データが正規分布に従う データが独立な標本である といった仮定を置くことは多い。そのような場合に分析をする際、これら二つの仮定が満たされているか確認する必要が出てくる。そのための手法として統計的仮説検…

収益率の相関を見る

相関係数 二つの銘柄の収益率データを とする。この時相関係数は$$ corr(X,Y) = \frac{ \sum_{t=1}^T (x_t - \bar{x})(y_t - \bar{y}) }{\sqrt{\sum_{t=1}^T (x_t - \bar{x})^2} \sqrt{\sum_{t=1}^T (y_t - \bar{y})^2} } $$で定義される。今回は散布図行列…